Archive for 3月, 2016

お金に困った時には

木曜日, 3月 3rd, 2016

生活していると急な物入りでお金に困ることがあります。
それはパソコンやスマホが急に壊れたり、通勤に使っている自転車が故障してしまった時です。
普段必要な食費や光熱費はあらかじめ予測ができるので大丈夫なのですが、このような急な物入りがあるとお金に困ってしまう時があります。
こういった時の対策は家にある物を売りまくることです。着ていない洋服は古着屋さんに持って行くと買い取ってくれます。お店によっては重量で買い取ってもらえるお店もあるので、ブランド品でなくても買い取ってもらえます。
うちでは主人が若い時にコレクションしていた、ゴローズのアクセサリーを買取ってもらいました。

ゴローズ高価買取店※RINKAN(リンカン)が高額査定で人気

読まなくなった本や聞かなくなったCD、見なくなったDVDはリサイクルショップや中古商品を取り扱っているお店に持って行くと買い取ってもらえます。
最近ではネットや電話で買取に取りに来てもらえるサービスもあるので、持って行かなくても良く便利です。お金をもらえることができ、家の中もすっきりして一石二鳥です。

しかし、こういった自体に陥らないように普段から節約をするという対策をとっておくことが大事だと考えます。
食費はスーパーの広告などで安売りしているものをチェックし、一つ一つを安く品質の良いものを購入するよう普段から気をつけておきます。光熱費は使ってない電化製品のコンセントを常に抜いておくようにし、外の電気メーターを確認しながらできる限りメーターが回らないよう努力します。洗濯をする時にお風呂の水を利用し、節水を心がけます。
こういったちょっとした事を毎日続けていくことで、年間にすると中々の金額が手元に残ります。環境にも良いですし、これまた一石二鳥です。

節約するにしてもやはり限度がいくらかあると思います。暖房をまったく使わずに過ごし、風邪を引いてしまっては元も子もありません。なので、急な物入りが必要になった時どのくらいお金がいるのか予想を立てておきます。
故障した時に買うパソコンやスマホ、自転車の金額をインターネットで調べておきます。
また、新しく買わなくても修理で大丈夫な場合があるので、修理代金も調べておきます。急な物入りで必要なお金がいくらいるのか事前に調べておくことで、節約しておく金額の目安が分かります。

急な物入りでお金に困った時は家にある物を売ってお金にする、そうならないように節約を心がける、どのくらい節約しておくのか事前に目安を立てておくことが大切だと考えます。