肩幅と毛が濃いこと

4月 5th, 2017

身体のコンプレックスはたくさんあるのですが、あえて絞って挙げると、肩幅が狭くてなで肩であることと毛が濃いこと。

毛が濃いことについては脱毛に通ってコンプレックスの解消が出来たのですが、肩幅はどうにも・・・。

≪地元神戸の脱毛についてはこちら⇒脱毛神戸

このコンプレックスには普段から本当に悩まされています。

 

肩幅が狭いのは、女性らしいとか華奢でいいとか慰めのようなことを言ってもらえるのですが、洋服は基本的に肩で着るものとファッション関係の先生から教えられたことがあり、まさに私もその通りだと思っているので本当に困っています。

服が似合わないのです。ある程度の肩幅がないと、どんな服を着てもサマにならないのです。

しかも私はその上になで肩なので、よけいに悲惨です。

 

また、首が長いので更にそれらが強調されて、自分の中では本当にコンプレックスです。

先程挙げたように女性らしいとか華奢だとか言われるのと併せて、なで肩で首が長いことから着物が似合うという、これまた慰めを言われます。

現代では着物なんて一生に数回着るか着ないかというものなので、洋服が似合う体型の方がどれだけよいか。

 

ちなみにこの肩幅が狭くなで肩だという致命的な骨格に気付いたのは大人になってからで、10代の頃は特に気にしていませんでした。

でも大人になってこの現実に気付き、これはどうにか出来ないものかと思っていたら、前述のファッション関係の先生よりアドバイスされたのが、とにかく補整しなさいとのこと。

どういう事かと言うと、肩のラインは肩パットなどで補えなさいとのことでした。

実際その先生もボディスーツのようなものを下に着ていて、足りないところにはパットを充て、補整下着で引き締めるべきところは引き締めて、服を着た状態ではとても美しいスタイルをしていました。

 

そのアドバイスを受けてからは、私も服を着る際は必ず薄めの肩パットを使用するようにしています。

すると肩のラインが整って、服を着た際に身体のラインがとても美しく見えるのです。

肩パット入りの肩なので偽物の体型なのですが、でもほとんどの人とは服を着た状態の自分しか見せないわけなので、もうそれでもいいと思っています。

 

夏以外はこの肩パットでなんとか凌げますが、やはり夏は肩パットを使うのは難しい服もあるというか、着たくても着れないようなデザインの服もあり、その点は残念に思ってます。

でも一度肩パット入りの自分のラインを見てしまうと、もう手放せないのです。

それくらい印象が変わるのです。(まあ、周囲はそこまで見てないのかもしれませんが・・)

 

自己満足の世界かもしれませんが、でも薄くて自然な肩パットは本当に助かっています。

あとはなるべく姿勢をよくすることを気を付けるようにしていますが、とにかく私の肩コンプレックスには肩パット様様なのでした.

お金に困った時には

3月 3rd, 2016

生活していると急な物入りでお金に困ることがあります。
それはパソコンやスマホが急に壊れたり、通勤に使っている自転車が故障してしまった時です。
普段必要な食費や光熱費はあらかじめ予測ができるので大丈夫なのですが、このような急な物入りがあるとお金に困ってしまう時があります。
こういった時の対策は家にある物を売りまくることです。着ていない洋服は古着屋さんに持って行くと買い取ってくれます。お店によっては重量で買い取ってもらえるお店もあるので、ブランド品でなくても買い取ってもらえます。
うちでは主人が若い時にコレクションしていた、ゴローズのアクセサリーを買取ってもらいました。

ゴローズ高価買取店※RINKAN(リンカン)が高額査定で人気

読まなくなった本や聞かなくなったCD、見なくなったDVDはリサイクルショップや中古商品を取り扱っているお店に持って行くと買い取ってもらえます。
最近ではネットや電話で買取に取りに来てもらえるサービスもあるので、持って行かなくても良く便利です。お金をもらえることができ、家の中もすっきりして一石二鳥です。

しかし、こういった自体に陥らないように普段から節約をするという対策をとっておくことが大事だと考えます。
食費はスーパーの広告などで安売りしているものをチェックし、一つ一つを安く品質の良いものを購入するよう普段から気をつけておきます。光熱費は使ってない電化製品のコンセントを常に抜いておくようにし、外の電気メーターを確認しながらできる限りメーターが回らないよう努力します。洗濯をする時にお風呂の水を利用し、節水を心がけます。
こういったちょっとした事を毎日続けていくことで、年間にすると中々の金額が手元に残ります。環境にも良いですし、これまた一石二鳥です。

節約するにしてもやはり限度がいくらかあると思います。暖房をまったく使わずに過ごし、風邪を引いてしまっては元も子もありません。なので、急な物入りが必要になった時どのくらいお金がいるのか予想を立てておきます。
故障した時に買うパソコンやスマホ、自転車の金額をインターネットで調べておきます。
また、新しく買わなくても修理で大丈夫な場合があるので、修理代金も調べておきます。急な物入りで必要なお金がいくらいるのか事前に調べておくことで、節約しておく金額の目安が分かります。

急な物入りでお金に困った時は家にある物を売ってお金にする、そうならないように節約を心がける、どのくらい節約しておくのか事前に目安を立てておくことが大切だと考えます。

大量に購入してしまい、引き落としが大変!!

5月 21st, 2014

増税前のニュースや検証番組で、日用品、家具家電は増税後に値下がりするおそれもあるという事で、購入は控えました。

普段値段があまり変わらないものを購入対象にした方がいいとのことでしたので、ふだんはお酒を飲む分しか買わないのですが、今回思いきってケース買いしました。

お花見を控えているので、その分も入れて5ケースほど、運ぶのが重たいのでインターネットで購入しました。

それと花見用にレジャーシート等も増税後値段の変動はわかりませんでしたが、お酒と一緒に購入しました。

それから化粧品です。 こちらの基本値段は変わらないものなので、ふだん使っている基礎化粧品のストックを一個ずつ買いました。何本もストックしたいのですが、使用期限や、いつ使い切れるかわからなかったので、とりあえず、一個でやめました。

いろいろとネットで購入していると、そのときは必要だからって買い物かごに入れていたのですが、後から引き落とし明細がきたときにビックリ!!

今までに見たことのない金額の請求が着ていたんです(/・ω・)/まぁ、購入したものを確認していたのですが、私が購入したものに間違いないのでどこにも言っていけず・・・その引き落としの月には友人結婚式があって、出費がいろいろしていたらそれだけで5万はいる・・・貯金もないし・・・

仕方なく私でも借りることのできる消費者金融でお金をかりました・・・初めてです。最初は怖いなって思ったのですが・・・・きちんとした消費者金融を利用したので大丈夫でした。

増税だからってこうなって、お金を借りなくちゃいけなくなるっていうのはちょっと考えものでしたね((+_+))ちょっと反省です(>_<)

返済ももう終わるのでよかったですが・・・ちょっとおバカな買い物の仕方をしてしまいました((+_+))

 

 

税金の支払いがキツイ。。。

4月 17th, 2014

今でこそ当たり前になりましたが日本の税金は高すぎると感じています。

今更言うような事ではないのかもしれませんが、本当に税金が高いですよね。私たちが支払っている税金は一体どこに行っているのか?本当に国の為に使えているのか?なんかすべてが疑問になってきますよね。

今年も消費税が8%に上がり、来年は10%になると言われています。

私が生まれた頃は、消費税なんてなかったのに。。。これから先どうなって行くのか、考えるだけで恐ろしいですよね。

それが今現在の悩みの種なのですが、例えば派遣などに入っても社会保険加入は任意ですし、いつも疑問に感じていたのですが社会保険は派遣でも必ず厚生年金に入らなければいけないので収入が低くても自然と天引きされるのが痛いですね。

そして、派遣で働くと給料がすごく安いので本当に生活が大変でした。

収入は低いのに取られるものはしっかり取られるという流れでこの国のシステムと言えばしょうがない事なのですが、これだとどうしても個人の心にゆとりがなくなり少子化が進んでいくことになるでしょう。

収入の少ない私からしたら、ほんの僅かの税金を支払うだけでも大変なことです。もちろん、私の何十倍も税金を支払っている方も大勢いると思うので、そんな人達からしたら文句言える額じゃないだろう!って怒られてしまうかもしれませんが、それでも収入の少ない物からしたら、僅かな税金でも大変なんです。。。

収入の少ない者は税金免除、とは言いませんが、これ以上お金のない者から取っていかないで欲しいですね。

このままだと、銀行や消費者金融などの金融機関でお金を借りなければ、生活できなくなってしまいます。

 

でも、借金してしまえば今以上に苦しくなってしまいますからね。。。

お金のゆとりは心のゆとりに繋がってくると思います。 人がいつも笑顔で過ごせるような時代が来ればいいなと感じています。

こんなはずではなかった!

3月 24th, 2014

私は今、お金の心配事で頭がいっぱいだ。
夫がうつ病にかかり
仕事もろくろくできなくなった。
一番多きい出費は住宅ローンだ。
購入後10年すると金利が上がるタイプの住宅ローンだった。
今は金利が安いので借り換えをしたいのに
夫の病気が原因で借り換えの審査に受からず、
高い金利のローンを払い続けるしかない状態だ。
子ども達も中学になり、これからどんどんお金がかかるというのに
どうやってやり繰りしていこうかと本当に頭の痛いことだ。
私もパートに出ることにして、なんとか今までの生活を維持しようと
頑張ってはいるが、毎月ぎりぎりの生活をしている。

夜、家を空けることはしたくはないんだけれど、こうなってしまった以上夜の仕事と言っても水商売ではなくて、居酒屋ですよ(笑)居酒屋で少しでも時給のいい時間帯に働かせてもらおうかとも・・・週2日くらいでも2万円くらいにはなりそうなので・・・

まぁ、年齢も年齢なので雇ってもらえるかは分からないけれどどこかいいところがあれば働きたいですね(>_<)※アルバイト居酒屋
子ども達には心配を掛けたくないので
お金がないということは言わないようにしている。
どうにか、夫が元気になり普通に働けるようになってほしい。
それまで、私が頑張らないといけないな…

お金の悩みはつきませんね。

3月 3rd, 2014

今の私の悩みは1つではないですが、特にお金は大きいです、旦那さんが昨年の7月に転職し再就職はすぐできたのですが、収入が5万円以上かわってしまい正直毎月厳しくてどんどんお金を何を買うにも考えて使えなくなっていく感覚です。

旦那さんの転職は仕方なくもあり本人も通勤時間はは倍以上だし朝早く夜遅くの生活で収入が減ったのもすごく気にしているので尚更私としては大丈夫だと厳しいのをあまり悟られないようにするから余計に悩むのかもしれませんが。

子供も1歳ともうすぐ1人増えるので私がさらに頑張らないととつい思ってしまうし臨時出費が怖くて、色々と家計の見直しもしたけどもう3万円はほしいなぁと思う事は多いです。

ボーナスもあると聞いてたのに無いし、昇給もすぐみたいに言ってたのに状況が変わってきているのかはぐらかされているみたいだし新入社員のお給料がいつまで続くのか溜息です。

私が少しでも働ければいいんですが今は無理だから増税もひかえているけどクレジットカードやタイムセールをうまく活用して乗り切らないとなとは思ってます。どうしても現金が必要になったときのことも考えてお金が借りられるところを探しておく必要もあるかなってほどです(>_<)ホントに悩みはつきませんね((+_+))

電気代の節約

2月 17th, 2014

貧乏人の私にとって、生活する上で欠かせないのが、様々な節約術ですね。

食費や電気代など1円でも安くできるように頑張っていますよ。

電気代の節約法としては、当たり前の事なんですが使わない電化製品は毎回コンセントを抜くようにしています。

テレビやパソコンは、電源を切っておいても待機消費電力といった物がかかるので、使わない時はコンセントを抜く、これ基本ですね。